ご予約・お問い合わせは03-3760-0810

〒152-0001 東京都目黒区中央町1-8-15-1F

中絶のご相談はイノウユキコ婦人クリニック(東京都目黒区)

よくあるご質問

  • よくある質問
  • 予約システム

お問い合わせはこちらから、03-3760-0810

イノウユキコ婦人クリニック

〒152-0001
東京都目黒区中央町1-8-15-1F

○ 土曜診療あり
○ スタッフは全員女性
○ 駐車場完備

Mobile Site

右のQRコードより、携帯サイトに直接アクセス。当院の情報をご覧いただけます。

よくあるご質問

最近、月経の量が多いのですが?
「出血量なんて人と比べられない」とお思いの方は、『月経の度に血のかたまりがたくさん出る』、
『月経時は外出も控えなければならない』など、お体の状態を目安にしてください。
また血液検査で貧血がある方は要注意です。

考えられる疾患 ⇒ 子宮筋腫、子宮腺筋症、子宮内膜症など
月経痛がひどいのはなぜ?
月経痛には、特に病気がなくて起こるものと、病気によって起こるものがあります。
月経痛の為に月に何日も辛い想いをして過ごしていませんか?どちらの月経痛にも対処法はあります。お気軽にご相談ください。

考えられる疾患 ⇒ 子宮内膜症、子宮筋腫、月経困難症、子宮腺筋症など
月経以外に性器の出血(不正性器出血)があります。
月経以外に出血があるのは量の多少に関わらず心配なものです。排卵期出血など心配のないものもありますが、「子宮がん」なども考えなければなりません。
セックスのある人は妊娠していないか?考える必要もあります。

考えられる疾患 ⇒ 卵巣機能不全、無排卵性月経、子宮膣部びらん、萎縮性膣炎、子宮頚がん、子宮体がん、切迫流産、子宮外妊娠など
陰部がかゆい、おりものが多い
これは婦人科を訪れる方の中で最も多い訴えです。
「かゆいのは辛いけど、皮膚科に行くのは恥ずかしい」と言う方が数多くいらっしゃいます。女性は恥ずかしがらずに婦人科で診てもらいましょう。

考えられる疾患 ⇒ カンジダ膣・外陰炎、トリコモナス膣炎、膣炎、淋病、クラミジア感染症、外陰湿疹、外陰掻痒症など
陰部が痛む時があります。
かゆみがひどくなって痛みを感じる事がありますが、陰部にみずぶくれや腫れ物ができた事による痛みも考えられます。時には歩行困難や排尿困難になる事もあります。

考えられる疾患 ⇒ 外陰炎、パルトリン腺膿瘍、外陰ヘルペス、ペーチェット病など
下腹部が痛い。腰が痛い。
下腹部が痛いといっても、なんとなく痛いものから、緊急を要するものまで色々です。痛みの原因が消化器系が婦人科系かわからない事も多いものです。下痢や嘔吐など消化器症状が強くない時は、まず婦人科で診てもらいましょう。妊娠や月経と関係する事もありますので、前回の月経がいつだったかも思い出してください。

考えられる疾患 ⇒ 子宮内膜炎、骨盤腹膜炎、クラミジア感染症、卵巣出血、卵巣腫瘍、子宮外妊娠、子宮内膜症、子宮筋腫など
※卵巣腫瘍の茎捻転、子宮外妊娠、卵巣出血などは、痛みが激しい時は緊急手術が必要な事もありますので要注意です。
月経のサイクルが長い。または短い。
月経周期(月経開始日~次回月経前日)の正常範囲は、25日~45日とかなりばらつきがあります。2ヶ月以上月経がないとか、1ヶ月に何回もあるような場合はご来院ください。
このような時少しでも基礎体温を測ってお持ちになるととても参考になります。
 

婦人科外来でよく聞かれる質問を以上に挙げてみましたが、気になる時は自己判断せずにお気軽にご来院ください。

PAGE TOP